国会の官職

※平成30年度一般会計予算を基準とする。

 

 

国会

日本国憲法第四十一条により、国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。

日本国憲法第四十二条により、国会は、衆議院及び参議院の両議院でこれを構成する。

日本国憲法第四十三条により、両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。

 

 

衆議院

官名 職名 任命権者 定員 区分 歳費月額
衆議院議員 議長 (選任) 1 公職 2,170,000円
衆議院議員 副議長 (選任) 1 公職 1,584,000円
衆議院議員 (選任) 463 公職 1,294,000円

 

衆議院事務局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
衆議院事務総長 (選任) 1 特別職 特別 1,406,000円
衆議院参事 事務次長 衆議院事務総長[*1 1 特別職 指定職 8号給
衆議院参事 議長秘書 衆議院事務総長[*2 2 特別職 特別 九号給(1)
八号給(1)
六号給(1)
五号給(1)
衆議院参事 副議長秘書 衆議院事務総長[*3 2 特別職 特別
衆議院参事 秘書課長 衆議院事務総長 1 特別職 行政職(一) 10級
衆議院参事 秘書課総務主幹 衆議院事務総長 1 特別職 行政職(一)  
衆議院参事 議事部長 衆議院事務総長[*4 1 特別職 指定職  
衆議院参事 議事部副部長 衆議院事務総長[*5 1 特別職 指定職  
衆議院参事 委員部長 衆議院事務総長[*6 1 特別職 指定職  
衆議院参事 委員部副部長 衆議院事務総長[*7 2 特別職 指定職  
衆議院参事 記録部長 衆議院事務総長[*8 1 特別職 指定職  
衆議院参事 記録部副部長 衆議院事務総長[*9 1 特別職 指定職  
衆議院参事 記録部総務主幹 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 警務部長 衆議院事務総長[*10 1 特別職 指定職  
衆議院参事 警務部警備主幹 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 警務部衛視長 衆議院事務総長 1 特別職 議員警察職 6級
衆議院参事 庶務部長 衆議院事務総長[*11 1 特別職 指定職  
衆議院参事 庶務部副部長 衆議院事務総長[*12 4 特別職 指定職  
衆議院参事 庶務部副部長兼庶務部情報管理監 衆議院事務総長[*13 1 特別職 指定職  
衆議院参事 管理部長 衆議院事務総長[*14 1 特別職 指定職  
衆議院参事 管理部副部長 衆議院事務総長[*15 2 特別職 指定職  
衆議院参事 国際部長 衆議院事務総長[*16 1 特別職 指定職  
衆議院参事 憲政記念館 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 憲政記念館副館長 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 憲法審査会事務局長 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 憲法審査会事務局次長 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院参事 情報監視審査会事務局長 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院調査局長 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  
衆議院調査局調査員 調査局総括調整監 衆議院事務総長 1 特別職 指定職  

 

衆議院法制局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
衆議院法制局長 衆議院議長 1 特別職 特別 1,406,000円
衆議院法制局参事 法制次長 衆議院法制局長[*17 1 特別職 指定職 8号給
衆議院法制局参事 法制企画調整部長 衆議院法制局長[*18 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 法制企画調整部企画調整監 衆議院法制局長 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 法制企画調整部副部長 衆議院法制局長[*19 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第一部長 衆議院法制局長[*20 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第二部長 衆議院法制局長[*21 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第二部副部長 衆議院法制局長[*22 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第三部長 衆議院法制局長[*23 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第四部長 衆議院法制局長[*24 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第五部長 衆議院法制局長[*25 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 第五部副部長 衆議院法制局長[*26 1 特別職 指定職  
衆議院法制局参事 法制主幹 衆議院法制局長[*27 1 特別職 指定職  

 

 

参議院

官名 職名 任命権者 定員 区分 歳費月額
参議院議員 議長 (選任) 1 公職 2,170,000円
参議院議員 副議長 (選任) 1 公職 1,584,000円
参議院議員 (選任) 240 公職 1,294,000円

 

参議院事務局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
参議院事務総長 (選任) 1 特別職 特別 1,406,000円
参議院参事 事務次長 参議院事務総長[*28 1 特別職 指定職 8号給
参議院参事 議長秘書 参議院事務総長[*29 2 特別職 特別 十二号給(1)
十一号給(1)
十号給(2)
参議院参事 副議長秘書 参議院事務総長[*30 2 特別職 特別
参議院参事 秘書課長 参議院事務総長 1 特別職 行政職(一) 10級
参議院参事 議事部長 参議院事務総長[*31 1 特別職 指定職  
参議院参事 委員部長 参議院事務総長[*32 1 特別職 指定職  
参議院参事 委員部副部長 参議院事務総長[*33 2 特別職 指定職  
参議院参事 記録部長 参議院事務総長[*34 1 特別職 指定職  
参議院参事 記録部副部長 参議院事務総長[*35 1 特別職 指定職  
参議院参事 警務部長 参議院事務総長[*36 1 特別職 指定職  
参議院参事 庶務部長 参議院事務総長[*37 1 特別職 指定職  
参議院参事 庶務部副部長 参議院事務総長[*38 4 特別職 指定職  
参議院参事 管理部長 参議院事務総長[*39 1 特別職 指定職  
参議院参事 管理部副部長 参議院事務総長[*40 1 特別職 指定職  
参議院参事 国際部長 参議院事務総長[*41 1 特別職 指定職  
参議院常任委員会専門員 企画調整室長 参議院事務総長 1 特別職    
参議院常任委員会専門員 企画調整室次長 参議院事務総長 1 特別職    
参議院参事 企画調整室管理主幹 参議院事務総長 1 特別職    
参議院参事 憲法審査会事務局長 参議院事務総長 1 特別職 指定職  
参議院参事 憲法審査会事務局次長 参議院事務総長 1 特別職 指定職  
参議院参事 情報監視審査会事務局長 参議院事務総長 1 特別職 指定職  

 

参議院法制局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
参議院法制局 参議院議長 1 特別職 特別 1,406,000円
参議院法制局参事 法制次長 参議院法制局長[*42 1 特別職 指定職 8号給
参議院法制局参事 第一部長 参議院法制局長[*43 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第一部副部長 参議院法制局長[*44 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第二部長 参議院法制局長[*45 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第三部長 参議院法制局長[*46 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第四部長 参議院法制局長[*47 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第四部副部長 参議院法制局長[*48 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 第五部長 参議院法制局長[*49 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 法制主幹 参議院法制局長[*50 1 特別職 指定職  
参議院法制局参事 総務課長 参議院法制局 1 特別職 行政職(一)  
参議院法制局参事 調査課長 参議院法制局 1 特別職 行政職(一)  

 

 

国立国会図書館

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
国立国会図書館 衆議院議長
参議院議長
1 特別職 特別 1,406,000円
国立国会図書館副館長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 8号給
国立国会図書館参事 総務部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 5号給
国立国会図書館参事 総務部副部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館司書 総務部付司書監 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3-2号給
国立国会図書館専門調査員 調査及び立法考査局長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 5号給
国立国会図書館調査員 調査及び立法考査局次長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館調査員 調査及び立法考査局国会分館長 国立国会図書館 1 特別職 行政職(一) 10級
国立国会図書館司書 収集書誌部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 4号給
国立国会図書館司書 収集書誌部副部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館司書 収集書誌部付司書監 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3-2号給
国立国会図書館司書 利用者サービス部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 4号給
国立国会図書館司書 利用者サービス部副部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館司書 利用者サービス部付司書監 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3-2号給
国立国会図書館司書 電子情報部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館参事 電子情報部副部長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3-2号給

 

関西館

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
国立国会図書館司書 関西館長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 4号給
国立国会図書館司書 関西館次長 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館司書 関西館付主任司書 国立国会図書館 1 特別職 行政職(一) 8級

 

国際子ども図書館

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
国立国会図書館司書 国際子ども図書館 国立国会図書館 1 特別職 指定職 3号給
国立国会図書館司書 国際子ども図書館付主任司書 国立国会図書館 1 特別職 行政職(一) 8級

 

 

参照法規等

e-Gov

○日本国憲法
○国会法
○公職選挙法
○国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
○国会議員の秘書の給与等に関する法律
○国会職員法
○議院事務局法
○議院法制局法
○国立国会図書館法
○国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律

衆議院参議院

○衆議院規則
○参議院規則

 

*1:衆議院議長の同意を得る。

*2:衆議院議長の申出による。

*3:衆議院副議長の申出による。

*4:衆議院議長の同意を得る。

*5:衆議院議長の同意を得る。

*6:衆議院議長の同意を得る。

*7:衆議院議長の同意を得る。

*8:衆議院議長の同意を得る。

*9:衆議院議長の同意を得る。

*10:衆議院議長の同意を得る。

*11:衆議院議長の同意を得る。

*12:衆議院議長の同意を得る。

*13:衆議院議長の同意を得る。

*14:衆議院議長の同意を得る。

*15:衆議院議長の同意を得る。

*16:衆議院議長の同意を得る。

*17:衆議院議長の同意を得る。

*18:衆議院議長の同意を得る。

*19:衆議院議長の同意を得る。

*20:衆議院議長の同意を得る。

*21:衆議院議長の同意を得る。

*22:衆議院議長の同意を得る。

*23:衆議院議長の同意を得る。

*24:衆議院議長の同意を得る。

*25:衆議院議長の同意を得る。

*26:衆議院議長の同意を得る。

*27:衆議院議長の同意を得る。

*28:参議院議長の同意を得る。

*29:参議院議長の申出による。

*30:参議院議長の申出による。

*31:参議院議長の同意を得る。

*32:参議院議長の同意を得る。

*33:参議院議長の同意を得る。

*34:参議院議長の同意を得る。

*35:参議院議長の同意を得る。

*36:参議院議長の同意を得る。

*37:参議院議長の同意を得る。

*38:参議院議長の同意を得る。

*39:参議院議長の同意を得る。

*40:参議院議長の同意を得る。

*41:参議院議長の同意を得る。

*42:参議院議長の同意を得る。

*43:参議院議長の同意を得る。

*44:参議院議長の同意を得る。

*45:参議院議長の同意を得る。

*46:参議院議長の同意を得る。

*47:参議院議長の同意を得る。

*48:参議院議長の同意を得る。

*49:参議院議長の同意を得る。

*50:参議院議長の同意を得る。