人事院の官職

※平成30年度一般会計予算を基準とする。

 

 

人事院

国家公務員法第三条により、内閣の所轄の下に人事院を置く。

国家公務員法第四条により、人事院は、人事官三人をもつて、これを組織する。

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事官 人事院総裁 内閣[*1 1 特別職 (月額)1,466,000円
人事官 内閣[*2 2 特別職 (月額)1,199,000円
人事院総裁秘書官 人事院総裁 1 特別職 秘書官 八号俸

 

事務総局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務総長 人事院総裁 1 一般職 指定職 8号俸
人事院事務官 事務総局総括審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 3号俸
人事院事務官 事務総局審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 事務総局サイバーセキュリティ・情報化審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 事務総局政策立案参事官 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 事務総局総合調整官 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 事務総局調査職 人事院総裁 3 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 総務課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 企画法制課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 人事課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 会計課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 国際課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 事務総局参事官 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級

 

局長

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 職員福祉局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 5号俸
人事院事務官 人材局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 4号俸
人事院事務官 給与局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 5号俸
人事院事務官 公平審査局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 4号俸

 

局次長

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 職員福祉局次長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 給与局次長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸

 

審議官

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 人材局審議官(併)公務員研修所副所長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 公平審査局審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 職員福祉局職員団体審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 人材局試験審議官 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸

 

公務員研修所

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 公務員研修所長 人事院総裁 1 一般職 指定職 3号俸
人事院事務官 公務員研修所副所長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 公務員研修所主任教授 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 9級
人事院事務官 公務員研修所教授 人事院総裁 2 一般職 行政職(一) 8級
人事院事務官 公務員研修所指導教官 人事院総裁 3 一般職 行政職(一) 7級(1)
6級(2)

 

教務部

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 公務員研修所教務部長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 9級
人事院事務官 公務員研修所教務部総務課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 7級
人事院事務官 公務員研修所教務部教務第一課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 6級
人事院事務官 公務員研修所教務部教務第二課長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 6級

 

地方事務局等

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 北海道事務局長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 東北事務局長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 関東事務局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 中部事務局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 近畿事務局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 中国事務局長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 四国事務局長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 九州事務局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 2号俸
人事院事務官 沖縄事務所長 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級

 

国家公務員倫理審査会

国家公務員倫理法第十三条により、国家公務員倫理審査会は、会長及び委員四人をもって組織する。

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
国家公務員倫理審査会会長 内閣[*3 1 特別職 (月額)1,406,000円
人事官 国家公務員倫理審査会委員 内閣 1 特別職 (月額)1,199,000円
国家公務員倫理審査会委員 内閣[*4 3 特別職 (月額)1,175,000円

 

事務局

官名 職名 任命権者 定員 区分 俸給表 職務の級等
人事院事務官 国家公務員倫理審査会事務局長 人事院総裁 1 一般職 指定職 3号俸
人事院事務官 国家公務員倫理審査会事務局首席参事官 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級
人事院事務官 国家公務員倫理審査会事務局参事官 人事院総裁 1 一般職 行政職(一) 10-8級

 

 

参照法規等

e-Gov

○国家公務員法
○国家公務員倫理法
○人事院規則二―三(人事院事務総局等の組織)
○人事院規則二―一〇(国家公務員倫理審査会事務局の組織)
○特別職の職員の給与に関する法律

 

*1:両議院の同意を経る。天皇が任免を認証する。

*2:両議院の同意を経る。天皇が任免を認証する。

*3:両議院の同意を得る。

*4:両議院の同意を得る。